Nipronサイトマップお問合せ
HOME製品情報ニプロン eコマース資材・購買採用情報企業情報
コラム源さんの独り言
電源に関するネタ話 源さんの独り言
2005/10/17 停電対策にUPSがいらなくなるって本当?
源さんイラスト 今年の夏も大変暑かったですね。なんだか雷も多かったようで、これも地球温暖化による異常気象の現れでしょうか?このところ、ようやく涼しさも増してきて、みなさんも過ごしやすくなってきたことでしょう。あいにく私の場合は生毛皮を脱ぐことができないので、まだまだ暑い日が続きそうですが…。

 ところで、雷シーズンといえば突然の停電が気になりますよね。みなさんの周りのPCやPC制御機器は、この夏の雷シーズンを無事に乗り切ることができましたか?

 一般に雷による停電の多くは、数十ミリ〜数百ミリ秒程度の瞬時停電といわれるものがほとんどで、照明装置なんかにとっては、それほど問題にはならないんだろうけど、これが特にコンピューターを使用するFAシステムや通信機器、半導体製造装置、金融端末…などの重要設備にとっては、大変厄介な事態を招くことになるんだ。

 この厄介者に対しては、昔から「UPS」(無停電電源装置)というものが広く使われてきたことをみなさんもよくご存知だと思いますが、この世の中に「UPS」がいらなくなる「ノンストップ電源」という優れものがあるってこと、みなさんは知っていました?

 私はこの夏の激しかった雷シーズンでも、停電という厄介者にビビるようなことはありませんでしたよ。実は私が愛用しているパソコンには、この「ノンストップ電源」なるPC電源を搭載しているのです。

 「ノンストップ電源」とはその名のとおり、止まらない電源。んっ何が止まらないのか? それはAC入力が停電した時にも、出力が止まらないというもの。すなわち、停電が起きてもコンピューターが突然停止するようなことがないのです。この「ノンストップ電源」というのは、普通のATXサイズの電源に出力バックアップ機能を持たせたもので、AC入力が停電した時にも、電源に接続されたバッテリーパックやコンデンサーパックから自然に電力を供給し続けるという、かなりアクロバットな電源なのです。

 ちなみに私が愛用しているノンストップ電源は、「eNSP3-450P」というモデル。これは、ニプロンが今年の3月にリリースしたばかりの新製品ですが、いち早くGETして自分のPCに組み込んじゃいました。こいつは、ピーク出力が450Wのパワフルなやつですが、ためしにACコードを抜いたり差したり……UPSをつないでもないのに何事もなく動き続けるPCには、なんとなく違和感を感じるところもありますが、大満足。これで雷の日にも停電にビビることがなくなりました。それから、シャットダウンソフトを使って、停電後の自動シャットダウン処理も簡単にできちゃいました。これで完璧。

 さらに感心したのは、停電時の出力バックアップがなんと無瞬断であるという!UPSでいうと常時インバーター方式に相当するバックアップ性能と言えるんじゃないかな。500Wクラスの常時インバーター方式のUPSだと1台で5〜10万円くらいはすると思うよ。これを考えるとニプロンのノンストップ電源は、お買い得だと思いますよね。当然信頼性には絶対の自信があるし。ぜひ、みなさんも「ノンストップ電源」をお試しになってみてはいかがでしょうか?源さんからの絶対のおすすめ品です。

 今回の「源さんの独り言」は、なんだか「ノンストップ電源」の宣伝みたいになってしましましたが、こんな優れものの「ノンストップ電源」をまだ多くのみなさんに知って頂けていないんじゃないかと思い、紹介させて頂きました。

次回の「源さんの独り言」もまた見に来て下さいね。
Back Number
2006/01/17
2006/01/05
2005/12/27
2005/12/21
2005/12/12
2005/12/06
2005/11/24
2005/11/21
2005/10/25
2005/10/17
2005/10/11
2005/09/29
2005/09/21
2005/09/12
2005/09/05
2005/08/29
2005/08/22
2005/08/17
2005/07/22
2005/06/20
2005/04/20
NEW TOPICS