Nipronサイトマップお問合せ
HOME製品情報ニプロン eコマース資材・購買採用情報企業情報
コラム源さんの独り言
電源に関するネタ話 源さんの独り言
2005/11/21 もの造りへのこだわり 〜その1〜
「ニプロンの7S」
世の中、さまざまな会社が生産性の向上運動や不良の低減活動、設備の稼働率向上運動など、色々な活動がおこなわれていますが、どこの企業でもその根幹となるものが5S運動です。ニプロンとしても同様に5S運動を基本にやってまいりましたが「まだ不足、まだ不足!!」と5Sだけでは足りないことに気づきました。

1、 7Sの定義
\依:要るモノと要らないモノをはっきりと分けて、要らないモノを撤去すること。
∪案棔要るモノを使いやすいように置き、必要な時にすぐに取り出せること。
清掃:ゴミなし、汚れなしの工場づくりのこと。つまり、きれいに掃除をすること。
だ況蕁 整理・整頓・清掃を維持しつづけること。
躾 :決めたことをいつも正しく守り、習慣にすること。
Δ靴弔海:簡単に諦めることなく、できるまでやるしつこさ。
Г靴辰り:やれと言われてやるのではなく、自分の意志をもってやらねばならないことを確実に実行すること。

定義もさることながら定着が非常に難しいのです。出来たと思ってもすぐに崩れてしまいます。そこで、思うことは「絶対に諦めない」。監督者が「まあ、いいか・・・・!」と思った瞬間から負けです。故に、できるまでやる「しつこさ」が大切です。更に言われたことしかやらない意思のない人間から、自律して行動できる意思をもった人間の行動と結果(=確実なる実行=しっかり)が大切です。故に、Δ痢屬靴弔海」とГ痢屬靴辰り」が追加されました。

それでは、5Sから7Sへ進めてきた経緯を紹介しましょう。

,泙困話屬場をハッキリと決める
基本は、誰が見ても何なのか?が明確にわかること。自分達だけが分かるものはNGです。よって、表示の仕方を工夫する。できるだけ簡潔にまとめて各部門を巻き込んで同様の用紙・フォーマットで表す。

∪響櫃倭棺抄醗にて行う
松阪夢工場では面白い取り組みを実行しているので紹介します。「My 雑巾」=「埋蔵金」と銘打って、全員にて自分の雑巾を持参してもらい、その雑巾にて清掃しています。これにより、ムダを排除して本当の埋蔵金に換えようと実行中です。

ルールのない職場に躾はない
躾は戦後の「親孝行」、「忠君愛国」とともに封建的かつ軍国的との理由から当用漢字と、義務教育から共に外されてしまった。軍の指揮命令系統の基本として躾を基本に置いたことは事実と思うが飛行機や軍艦・ミサイル・レーダーは今も一掃どころか各所で利用されているのは何故??  
余談はこれくらいにして、決め事が無い会社など有り得ない。また、決め事を守れない会社からモノやサービスの提供を受け入れることなど考えられない。躾はモノを造り、モノを売るといったあらゆる業務の中心に位置づけられるものであり、基礎の礎である。朝の挨拶「おはようございます。」が言えない会社や営業マンからモノを買おうとは思わない。

ご脅佞竜せちが7Sを支える
お金を出せば何でも買えると錯覚している人が多くいる。仕事で使った工具や治具に感謝の気持ちを持つだろうか?「お金さえ出せばまた買える」と思えば愛着などわくはずも無い。また、感謝の気持ちなど問題外である。使い終えれば、ポイとその辺に投げられることになる。
お客様から注文を頂き、その注文品を納めて初めてお金が頂ける。そのお金に対して貢献した度合いに応じてメンバーにそれぞれ報酬が分け与えられる。故に、給料は会社や社長から頂く訳ではなく、お客様から頂いています。何故なら、注文品を納めるためにバトンが会社の中を廻りようやくお客様に渡ります。故に、自分の次の工程はお客様です。これを「次工程はお客様」と言っています。今こそ、モノ造りの中心に「ありがとう」を置いてみましょう。そして、思うのみならずものを借りたら「ありがとう」、手伝ってくれたら「ありがとう」とちょっとしたことに「ありがとう」と言いましょう。皆の心がもっと大らかに寛大になれると思うのです。「ありがとう」運動の輪を広げましょう。
Back Number
2006/01/17
2006/01/05
2005/12/27
2005/12/21
2005/12/12
2005/12/06
2005/11/24
2005/11/21
2005/10/25
2005/10/17
2005/10/11
2005/09/29
2005/09/21
2005/09/12
2005/09/05
2005/08/29
2005/08/22
2005/08/17
2005/07/22
2005/06/20
2005/04/20
NEW TOPICS