Nipron Nipron login Nipron Globalpage
Home購入先スイッチング電源に関するサポート窓口スイッチング電源メーカーニプロン採用情報スイッチング電源メーカーニプロン 企業情報
空白
製品情報

基板型AC-DCスイッチング電源に
マルチ出力タイプ 新登場

マルチ出力電源 OZM シリーズ

OZM-015シリーズ OZM-030シリーズ(2出力タイプ) OZM-030シリーズ(3出力タイプ)
OZM-015-0512N12
OZM-015-0515N15
OZM-015-0312N12
OZM-015-0315N15
OZM-030-12N12
OZM-030-15N15
OZM-030-0512N12
OZM-030-0515N15
OZM-030-0312N12
OZM-030-0315N15

基板型マルチ出力電源「OZMシリーズ」
OZ、OZPシリーズによって培われた技術を応用した高効率、高信頼性のマルチ出力電源です。
同期整流回路とニプロン独自の高効率回路を搭載し、高効率を実現。
電気代とCO2の削減が実現できる他、電源の発熱を抑え装置全体の温度上昇を抑え、製品寿命を延ばすこともできます。


 ロジック回路に最適なマルチ出力基板型電源

OZMシリーズは、ロジック回路に最適な3出力のマルチ出力電源となっております。 ±電圧は+12V、+15Vを用意し、メイン電圧は+5Vだけでなく、+3.3Vタイプもラインアップし、多くのお客様のご要望にお答えします。
また、OZM-030シリーズには3出力タイプのほか、2出力タイプもご用意しております。 お客様の仕様に合わせてお選びいただけます。
マルチ出力電源 OZM シリーズ 型式一覧

 高効率化を実現

 同期整流回路やニプロン独自の高効率化回路によって、他社相当品と比べ、高効率を実現しています。

マルチ出力電源 OZM シリーズ 効率 マルチ出力電源 OZM シリーズ FETによる同期整流


 低漏れ電流と低ノイズ化

低漏れ電流仕様にすることで、雑音端子電圧を犠牲にする(ノイズが大きくなる)電源もありますが、 OZMシリーズは低漏れ仕様でも雑音端子電圧クラスBを満足しています。

マルチ出力電源 OZM シリーズ 漏れ電流値
マルチ出力電源 OZM シリーズ 雑音端子電圧


 低待機電力仕様

 ピーク対応

 待機モード時の消費電力を抑え、CO2の削減、
 電気料金の削減を実現できます。
マルチ出力電源 OZM シリーズ 低待機電力
 V2のピーク出力が他社製品よりも大きい為、
 電源のサイズを変えることなく容量アップが可能です。


マルチ出力電源 OZM シリーズ ピーク対応

 両面スルーホール基板採用

 医療規格IEC60601-3rd準拠

他社製品には、コスト削減のため片面基板を使用した製品があります。 しかし、ニプロンは「電源は危険物」という認識で、小容量であっても、 産業用に適した両面スルーホール基板を使用しています。



 医療規格IEC60601-3rdに準拠しております。






 お問合せ窓口

上記製品についてのお問合せは下記までご連絡お願いいたします。
株式会社ニプロン 営業戦略室
TEL:06-6487-0611 support@nipron.co.jp